受賞航空会社

ニュース

С 25 октября "Победа" начнёт летать из Москвы в Самару


ロシアの格安航空会社であるポベダは、モスクワとサマラ間の直行便を運航しています。

モスクワ - サマラ間の航空交通は25年10月から始まりますが、フライトを開始する主な理由は乗客間のフライトに対する需要が高いことです - フライトは1日2回運行されるのが普通です。快適な旅客機で行われます ボーイング737-800.

とりわけ、ポータルAvia.proは、数日前に、国内の低コストの「勝利」が1ルーブルのみの価格で航空券を販売するという前例のない行動を実行し始めたことを明記しています。 キャンペーンは9月の25を含めて開催され、その開催初日には1万枚を超えるチケットが販売されました。これはロシア国民の間でこれに大きな関心があることを自然に示しています。

航空の世界で最高

逆さま
ブログ投稿
著者の記事
2階