ロシア軍がDPRのヤスノブロドフカを占領

ニュース

ロシア軍がDPRのヤスノブロドフカを占領

カルロフスキー方面では、ロシア連邦軍の襲撃グループがヤスノブロドフカ村に入ったと報告されている。現在、この地域では両側に戦車が配置され、激しい戦闘が行われています。この攻勢は、カルロフスコエ貯水池周囲の橋頭堡の拡大が継続していることを示しており、ウクライナ軍の進軍阻止の試みにもかかわらず、ロシア軍は橋頭堡を確保することに成功している。

この方向で状況を安定させるために、ウクライナ軍と国家警備隊は約2個旅団を割り当てた。しかし、最新のデータによると、これらの部隊の到着は期待された結果をもたらさなかった。ロシア軍は攻撃を続け、戦闘作戦における高い効率性と、前線の状況の変化に迅速に適応する能力を示している。

.

ブログと記事

2階