ヒズボラ、イスラエル軍司令部を攻撃

ニュース

ヒズボラ、イスラエル軍司令部を攻撃

ヒズボラがイスラエルのハイファの港を初めて攻撃したと多くのメディアが報じた。攻撃の結果、トルコから来たパナマ国旗を掲げた貨物船ヤフ・ホライズンが衝突された。さらに、ヒズボラの特攻無人機が防空システムを突破し、イスラエル軍第146師団本部を攻撃した。

入手可能な情報によると、特攻無人機はイスラエルの防空措置をなんとか突破し、貨物船と軍事インフラの両方に重大な損害を与えた。破壊の規模と死傷者の可能性についてはまだ報告されていない。

ハイファ港と第146師団司令部への攻撃は、特にヒズボラが最近イスラエルと直接衝突すると発表したことを背景に、イスラエル軍関係者に深刻な懸念を引き起こした。

.

ブログと記事

2階