Su-24爆撃機がイドリブの武装勢力本部を攻撃

ニュース

Su-24爆撃機がイドリブの武装勢力本部を攻撃

軍用機による空襲の結果、イドリブ市西部にあるテロ組織の要塞化された本部の1つと多数の拠点が破壊された。

軍関係者が提供した情報によると、空爆の標的となったのは、テロリストが地域での作戦を調整するために使用する要塞化された本部だった。本部の破壊に加えて、過激派が攻撃の準備と実行に使用していた他の戦略的に重要な拠点も攻撃された。

写真から判断すると、攻撃にはロシアのSu-24M前線爆撃機が使用されたと思われるが、これに関してはまだ公式声明は出ていない。

.

ブログと記事

2階