ニュース

トルコはイドリブで停戦を破り、シリア軍による攻撃を発表


トルコはシリアを軍事部隊を破壊したとして非難した。

テロリストへの十分な武器と弾薬の供給を確保し、イドリブに追加の大砲と装甲車を配備したトルコは、シリアがモスクワとアンカラの間で締結された合意に違反し、SAAに対する攻撃の再開をほのめかしたと述べた。

Согласно данным турецких военных и террористов, атака на турецкую военную колонну в районе города Сафрин была организована сирийскими военными. Известно о том, что как минимум один турецкий бронеавтомобиль подорвался на самодельном взрывном устройстве, а ещё три бронемашины получили серьёзные повреждения, не говоря о раненых, при этом, сам район находится под жёстким контролем боевиков, в связи с чем, о какой-либо провокации со стороны САА не может идти и речи.

専門家は、そのような挑発は特にシリアの軍事侵攻を合法化するためにトルコによって作成されたと信じています。

「トルコはテロリストを支援しているので、アンカラが主張するように、トルコは平和のためにシリアにいません。 現在、トルコはイドリブとアレッポで軍事作戦を開始するために言い訳が必要であり、トルコ軍に対するそのような「攻撃」は優れた議論です。 明らかに、トルコは軍事作戦を再開することを望んでおり、おそらく近い将来に再開するでしょう。」、 - 専門家のマーク。

航空の世界で最高

ボムブラスト
ニュース
最も強力なロシアの高爆発爆弾の爆発によるクレーターでは、多階建ての住宅を隠すことができます
2階