壊れた着陸装置を備えた飛行機は、チュメンに上陸成功した

ニュース

壊れた着陸装置を備えた飛行機は、チュメンに上陸成功した


31 December 2013。 航空会社が所有する航空機 "ヤマル"、サンクトペテルブルクに送られました。 着陸装置に問題があるため、飛行機はチュメニ空港で計画外の着陸をしました - "Roshchino".

旅客機は速やかに船の着陸を許さなかった問題を解決しなければなりませんでした。 18:30で着陸することができた航空機で、乗客は誰も負傷していなかった。 飛行機は、燃料を開発して、通常モードで着陸することができました。

航空の世界で最高

2階