ペトロザヴォーツク空港

ニュース

ペトロザヴォスク空港の再建は10月に完了する


10月から開始されるペトロザヴォドスク空港は、大型の旅客機を受け取ることができます。

現在、ペトロザヴォーツク空港の領土で再建が進められており、特にAvia.pro通信社が学んだとおり、滑走路の修復、誘導路、旅客機の一時的な駐車、そしてエプロンその結果、旅客機の送受信の可能性に関する主な条件が生まれます。

利用可能なデータによると、ペトロザヴォーツク空港の滑走路の再構成が今40%に完了し、滑走路の復旧がヶ月前よりも少ないを始めたという事実を与えられている、10月の初めまでに、空港が動作を開始することができるようになりますと言うことは、すでに安全です。

これらのデータから、それはまた、ペトロザヴォーツク空港の再建後、新しい空気のハブと仕事を3つのロシア大手航空会社を開始する予定であること知られるようになった、特に、我々は、このような空の旅「アエロフロート」、「のTransaero」と「勝利」などについて話しています。

航空の世界で最高

逆さま
ブログ投稿
著者の記事
2階