壊れた飛行機

ニュース

行方不明のマレーシアの旅客機がオーストラリア沿岸で墜落した


24 3月。 今日、2週間以上前にクアラルンプールから北京に行ったマレーシアの旅客機がクアラルンプールから行方不明になったという残骸が発見されました。

マレーシア政府の公式声明によると、旅客機の残骸 ボーイング777-200 南西方向に、オーストラリアのパースから数千キロメートルの2.5で発見された。 以前、オーストラリアの捜索隊は、行方不明の航空機の胴体の一部に似た物体が飛行機から見られたことを報告し、そして最初の捜索船とヘリコプターが衝突の疑いのある場所に到着したので神秘的な消失した飛行機が墜落しました。

現時点では、マレーシアの旅客機の乗組員と乗客の運命は特定されておらず、依然として行方不明と考えられています。

墜落現場は、現在、インド洋で見つかった破片を取り除くに従事している特別委員会を、実行されています。

Avia.pro

航空の世界で最高

逆さま
ブログ投稿
著者の記事
2階