受賞航空会社

ニュース

"勝利"は今日からモスクワからカリーニングラードへ飛ぶ


航空会社「勝利」はモスクワ - カリーニングラードのルートで定期的な乗客の輸送を実行し始めた。

今日から、ロシアのルコスターPobedaはこれら2つのロシアの都市の間で定期便を運航します、さらに、その国の市民のための関税はかなり許容できるままで、さらに、National Unity Dayを記念して提供される全国航空会社、航空券30ルーブルのレートで(すべての料金と税金を考慮に入れたもの - およそ編)

とりわけ、近い将来、国内航空会社も国際方向への旅客輸送を開始するという事実に留意する必要があります - ポータルAvia.proによると、9ヨーロッパの都市との航空サービスは11月下旬に開始されますが、これは正式に確認されませんでした。

航空の世界で最高

逆さま
ブログ投稿
著者の記事
2階