フローティング "ブラックボックス"

ニュース

ICAOは、浮動「ブラックボックス」を強制的に使用することを提案している


ICAOの組織は、浮動する「ブラックボックス」の強制使用を導入しようとしている。

現時点では、世界のすべての航空会社に浮遊ブラックボックスを使用するよう強く勧告しているが、航空事故のより効果的な調査が可能になるだろうが、来年から新しい規則が必須となることが想定されている。

フローティングブラックボックスの概念は既に実現しており、新しい航空機にはすべて装備される可能性があります。 さらに、新しい飛行記録計は、予期せぬ状況が発生した場合、救助チームに捜索救助チームに自己駆動型装置を見つけるための時間を与える、より長い自律動作モードを有すると想定される。

航空の世界で最高

2階