航空会社のUTair

ニュース

航空会社「のUTairは」ベルリン、ウィーンに飛ぶことを始めました


「のUTair」航空会社はベルリン、ウィーンにモスクワからの便を開設しました。

モスクワ - - ベルリン、モスクワ - ウィーンの航空会社のプレスサービス「のUTair」として、昨日から、同社は、2人の新しい国際便を実施し始めました。 これらのルート上のフライトは、ホリデーシーズンを考慮して、ロシア人の大半は欧州諸国に休日に行くことを熱望として自体は確かに、乗客の間で人気となり、毎日の国内キャリアや航空券を行うことになります。

上記のフライトのための航空券の最小コストは、フライトを快適に航空機で行われる、特にため、また、将来の航空会社の顧客のために非常に適している5903のルーブル(関税、「ライト」)、です。

航空の世界で最高

逆さま
ブログ投稿
著者の記事
2階