中国南方航空航空

ニュース

イルクーツクへのフライトを再開する航空会社「中国南方航空」


中国最大の航空会社はイルクーツクへの2便を起動します。

今度は10千程度の観光客の流れを増やす必要がありイルクーツク、 - 瀋陽とイルクーツク - 公式統計によると、中国のフラッグキャリア«中国南方航空»は、7月に開始し、航空券ハルビンを起動します。 以前、中国の航空会社«中国南方航空»は、既にイルクーツクに飛んで、それ以降の飛行停止、およびフライトの現在の再開が6年の最初になります。

瀋陽からイルクーツクへのフライトは週三回の頻度で実施される、とハルビンからイルクーツクへのフライトは、二回のチケットの週、同時に、コストだけでなく、フライトスケジュールを操作し、未知のままになります。

航空の世界で最高

逆さま
ブログ投稿
著者の記事
2階