K-2。 技術的特徴。 写真。
他の
K-2。 技術的特徴。 写真。

K-2。 技術的特徴。 写真。

K-2は、OmPOの "Radiozavod im。"によって設計されたロシアの多機能無人民間航空機です。 A. S.ポポフ»。

無人航空機モデルK-2は、高速道路の制御、この事実にもかかわらず、航空機が観察、パトロールや監視任務を実施し、航空写真やエリアの航空写真などのタスクが提供するかなり広い機会を持ち、市民球における独占の使用に焦点を当てますが、などの自然災害や災害によって被災地の捜索救助の操作、監視を行います 無人航空機の生産の比較的小さなコストでは人気度のかなり多くを提供します。

ロシアの多目的無人航空機モデルK-2、オムスクプロダクション協会「ラジオ工場それらによって生成さ。 A. S.ポポバ」は、飛行機型構成で設計された、また、空気工具自体が大幅に無人機の動作及び輸送を簡素化し、コンパクトな設計を有します。 デバイスの打ち上げは、カタパルトの設置を加速することによって行われているという事実に、ドローンは、その使用は非常に合理的になり、事実上あらゆる地形、で動作させることができます。

2キロ\の時間で飛行の巡航速度で5時間中に自律飛行デバイスをサポートすることができる単一のピストンエンジン、で表される動力部ロシア無人K-120。、非常に許容される図です。

仕様K-2。

  • 長さ:不明な;
  • 全幅:3,7のメートル;。
  • 身長:不明な;
  • 最大離陸重量:不明。
  • 巡航飛行速度:100キロ\ hを;。
  • 最高飛行速度:120キロ\ hを;。
  • 最大飛距離:40キロ;。
  • 最大飛行高さ:4100のメートル。
  • 航空機エンジンのタイプ:ピストン。
  • パワープラント:不明。
  • 電源:不明。

.
2階